実家

目安時間5分

 

(初めての方は「蒼井空太のブラック研究室脱獄記」から読むことをおススメします)

 

 

 

さて、

 

急遽両親に連れられ、

 

強引に実家に帰らされることになった私。

 

 

実家に到着した日の夜、

 

私は母から心療内科に行くことを進められました。

 

 

「心療内科なんて、自分の行くところではない」

 

 

と思っていたのですが、

 

 

 

その日は精神的にクタクタに疲れていたことと、母の温かい料理を食べてホッとしたこともあり、

 

 

 

素直に「行ってみるか〜」と思えました。

 

 

 

 

 

 

(ひょっとしたらこれも最強の言霊の効果なのかもしれない)

 

 

と考え、流れに乗ってみたいという思いもありました。

 

 

 

 

 

次の日の朝、

 

私は母の作ったごはんを食べて、

 

 

自転車で地図に示された心療内科に行くことにしました。

 

 

 

 

天気が良くて、

ポカポカ陽気で気持ちがよい日でした。

 

 

 

 

自転車を漕いでいるときに

 

 

「昨日逃げ出さなければ、俺は今ごろ大学で研究していたんだなぁ」

 

 

なんてボンヤリ思いました。

 

 

 

 

自分がかつて通っていた小学校の側を通ると、

 

 

 

休み時間だったようで、グラウンドで遊び回る

 

 

生徒たちの活発な声が外まで聞こえてきました。

 

 

 

 

 

なんだか懐かしい気分になり、

 

 

「俺が小学生だったのは何年前だっけ」

 

と思ったりしました。

 

 

 

昨日まで研究室という地獄で生活していましたから、

 

 

 

急にこんな平和ボケした故郷に帰ってくると、

 

 

 

なんだかすごく浮世離れした感じでした。

 

 

 

 

そして15分程で地図の心療内科に到着しました。

 

 

 

 

 

 

私はここで衝撃の事実を知ることになるのです。

 

 

 

 

 

 

今日はここまで。

 

次回

 

「初めて理解された日」

 

今までの記事すべてが読める過去記事一覧はコチラ↓

 

【目次】

 

 

このブログがあなたの成功に役立ちますように・・・。   蒼井空太

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
蒼井空太イチオシ商材


●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate 2.0(アンリミテッドアフィリエイト2.0)」

↑これ1本あれば十分。

他の教材は何も買わなくていいです。

管理人プロフィール

管理人:

マイノリティー・スーパー・アシスター

蒼井空太

発達障害の方、発達障害ではないけど集団行動が苦手な方、ひきこもりの方、スターシードの方など、

生きづらい思いをしている人たち(マイノリティー)が金銭的に自立して、自由に生きていけるように手助け(アシスト)する。

そういう思いを込めて自分自身に

『マイノリティー・スーパー・アシスター』

という肩書きを付けました。

 

【蒼井空太の経歴】

①ブラック研究室に配属され、教授からボコボコにされる(2016)

②大学を脱走(2016)

③ニートになる(2017)

④家族とハチャメチャに喧嘩して家族からも脱走(2017)

⑤運送会社で深夜にヘルメットをかぶって中年の冴えないオッサンたちと肉体労働しながら家でネットビジネスを始める(2017~2020)←今ココ!

 

はたしてこんな自分でもネットビジネスだけで食っていけるのか、自分自身がモルモットになって試すことにしました。

(※ほんとうに実験段階です)

地下アイドルを応援するような温かい目で見てください。

 

 

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
カレンダー
2021年9月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページの先頭へ