母親にバレた!

目安時間8分

 

(初めての方は「蒼井空太のブラック研究室脱獄記」から読むことをおススメします)

 

 

 

さて、千田琢哉さんのビジネス音源を聞き、

 

まだアフィリエイトを始めるべきではないと悟った私。

 

その後は、

 

さまざまな本を購入し、

 

起業に必要な知識を集めていきました。

 

 

 

大学を休めるのもあと1カ月ちょっとだったので、

 

毎日のように本を買いに行っていました。

 

 

 

しかし、それが母親にばれてしまったのです。

 

 

私がいつものように本屋から帰ってくると、

 

勤め先から帰ってきた母親とばったり出くわしました。

 

 

そして母親の目線は私の手元に注がれました。

 

 

私はどっさり本を買っており、

 

両手に本が入った袋を下げていました。

 

 

ついに、本屋へ通い続けていたのを

 

見つかったのです。

 

 

母親は

 

「あんたそれなにもっとん!」

 

「それまた本屋の袋やろ!」

 

「もう本屋行くの禁止やいうたやろ!」

 

 

「あんたが起業して成功なんかできるわけないやろ!」

 

 

とヒステリックを起こしました。

 

 

私はそれを聞き、

 

もう母親の言動にうんざりしました。

 

 

なぜいちいちお前なんかに行動を制限されなくてはいけないのか。

 

 

なぜ本を読んだらいけないのか。

 

 

なぜ起業したらいけないのか。

 

 

もう母親の考えていることが理解不能でした。

 

 

 

私は母親を無視し、

 

ドスドスと階段を上がり部屋へ入って鍵を閉めました。

 

その日の夕食は無視して食べませんでした。

 

 

 

私は本当に母親に対してストレスを抱えていました。

 

 

そして、彼女が先ほど放った言葉が頭に反芻してきました。

 

 

「あんたが起業して成功なんてできるわけないやろ!」

 

 

「あんたが起業して成功なんてできるわけないやろ!」

 

 

「あんたが起業して成功なんてできるわけないやろ!」

 

 

「あんたが起業して成功なんてできるわけないやろ!」

 

 

 

 

 

まるで自分の中で押し込めた

 

「起業なんて自分にはできるのだろうか・・・?」

 

という不安な感情が、

 

 

母親を通して噴出しているようでした。

 

 

 

母親への怒りと、

 

将来の不安と、

 

親に管理されている不自由さで、

 

 

私はもう頭がおかしくなりそうでした。

 

 

 

「早く自由になりたい!」

 

 

私は心の底から叫んでいました。

 

 

 

しかし、いつまでも落ち込んではいられません。

 

 

私は今日買ってきたばかりの本を

 

袋の中から取り出しました。

 

 

 

この本↓

 

千田琢哉著『大切なことは「好き嫌い」で決めろ!』

 

ソース画像を表示

 

 

 

 

 

そして、この本をパラパラめくっていると、

 

 

私の凹んだ心を復活させてくれる

 

 

運命の言葉と出会うことができたのです。

 

 

 

それがコチラ↓

 

 

 

私はこの文章を読み、

 

泣きそうなくらい感動しました。

 

 

 

今までは、

 

就活を逃げ回った自分に、

 

どこか罪悪感を感じていたのです。

 

 

 

しかし、そんな自分でも、

 

いや、そんな自分だからこそ、

 

 

起業していいということを知りました。

 

 

 

そして、

 

私の凹んでいた心は瞬く間に復活し、

 

そのほかの本も一気に読み切ってしまうのでした。

 

 

 

 

次回

 

「マネーの虎」

 

 

今までの記事すべてが読める過去記事一覧はコチラ↓

 

【目次】

 

 

このブログがあなたの成功に役立ちますように・・・。

蒼井空太

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
蒼井空太イチオシ商材


●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate 2.0(アンリミテッドアフィリエイト2.0)」

↑これ1本あれば十分。

他の教材は何も買わなくていいです。

管理人プロフィール

管理人:

マイノリティー・スーパー・アシスター

蒼井空太

発達障害の方、発達障害ではないけど集団行動が苦手な方、ひきこもりの方、スターシードの方など、

生きづらい思いをしている人たち(マイノリティー)が金銭的に自立して、自由に生きていけるように手助け(アシスト)する。

そういう思いを込めて自分自身に

『マイノリティー・スーパー・アシスター』

という肩書きを付けました。

 

【蒼井空太の経歴】

①ブラック研究室に配属され、教授からボコボコにされる(2016)

②大学を脱走(2016)

③ニートになる(2017)

④家族とハチャメチャに喧嘩して家族からも脱走(2017)

⑤運送会社で深夜にヘルメットをかぶって中年の冴えないオッサンたちと肉体労働しながら家でネットビジネスを始める(2017~2020)←今ココ!

 

はたしてこんな自分でもネットビジネスだけで食っていけるのか、自分自身がモルモットになって試すことにしました。

(※ほんとうに実験段階です)

地下アイドルを応援するような温かい目で見てください。

 

 

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
カレンダー
2021年9月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページの先頭へ