○○○との3回目の接触

目安時間6分

 

(初めての方は「蒼井空太のブラック研究室脱獄記」から読むことをおススメします)

 

 

 

さて、

 

「人生の9割は逃げていい」

 

という本を読んで、

 

逃げることは決して悪いことではない

 

ということを学んだ私。

 

 

 

この本に背中を押してもらい、

 

なんとか研究室から逃げようと思えるようになりました。

 

 

 

 

しかし、

 

いざ大学を中退するとなると、

 

悪い思い出だけでなく、楽しかった思い出もよみがえってきました。

 

 

 

 

3回生までは、まじめにすべての授業に出席していたこと。

 

 

ほとんどの単位が「優」か「秀」であり、

「卒業研究 後期」以外の単位は完璧に取れていること。

 

 

所属していた小さなサークルではそれなりに楽しく過ごせていたこと・・・

 

 

 

 

 

まるで走馬灯のように大学での4年間がフラッシュバックしてきて、

 

中退することを思いとどまらせるようなささやきが心の中から聞こえてきました。

 

 

 

 

「本当に中退していいのかい?」

 

「卒業研究 後期以外の単位は完璧に取れているんだろう?もったいないねえ・・・」

 

「親が悲しむだろうなあ・・・」

 

「周囲の友人だって君のことを軽蔑するだろう」

 

「大学を中退すれば、キミの最終学歴は高卒だぜ?」

 

「このご時世、高卒はないだろう・・・」

 

「もし起業して失敗したら、零細企業か肉体労働で働くしかなくなるぜ?」

 

 

 

 

このようなマイナスの感情がふつふつと沸き上がってきました。

 

 

 

 

 

本当に・・・やっちゃっていいのだろうか・・・

 

 

 

 

ぼんやりと天井を見上げました。

 

 

30秒ぐらいそのまま固まっていたと思います。

 

 

 

それで、

 

 

(固まっててもしょうがないな

 

おなかすいた、ごはんにしよう)

 

 

 

と立ち上がろうとしたその時、

 

 

 

またアイデアが降ってきたのです。

 

それは、

 

 

「今すぐブックオフへ行け!!!」

 

 

 

というアイデアでした。

 

 

 

 

 

私は困惑しつつも、とりあえず、

 

自転車をこいでブックオフに行くことにしました。

 

 

 

 

 

そこで再び運命の本に出会うとは知らずに・・・。

 

 

 

今日はここまで。

 

次回

 

「組織を辞めるための最強決断法」

 

 

今までの記事すべてが読める過去記事一覧はコチラ↓

 

【目次】

 

 

このブログがあなたの成功に役立ちますように・・・。  蒼井空太

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
蒼井空太イチオシ商材


●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate 2.0(アンリミテッドアフィリエイト2.0)」

↑これ1本あれば十分。

他の教材は何も買わなくていいです。

管理人プロフィール

管理人:

マイノリティー・スーパー・アシスター

蒼井空太

発達障害の方、発達障害ではないけど集団行動が苦手な方、ひきこもりの方、スターシードの方など、

生きづらい思いをしている人たち(マイノリティー)が金銭的に自立して、自由に生きていけるように手助け(アシスト)する。

そういう思いを込めて自分自身に

『マイノリティー・スーパー・アシスター』

という肩書きを付けました。

 

【蒼井空太の経歴】

①ブラック研究室に配属され、教授からボコボコにされる(2016)

②大学を脱走(2016)

③ニートになる(2017)

④家族とハチャメチャに喧嘩して家族からも脱走(2017)

⑤運送会社で深夜にヘルメットをかぶって中年の冴えないオッサンたちと肉体労働しながら家でネットビジネスを始める(2017~2020)←今ココ!

 

はたしてこんな自分でもネットビジネスだけで食っていけるのか、自分自身がモルモットになって試すことにしました。

(※ほんとうに実験段階です)

地下アイドルを応援するような温かい目で見てください。

 

 

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
カレンダー
2021年9月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページの先頭へ